カリフォルニア生まれの猫 マックス

タキシードをお洒落に着崩すちょいワル猫のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
新ブログ開設のおしらせ
どうもどうも。ご無沙汰しております。

じつは、こっそりと新しいブログをこつこつ作っておりました。

といいますのも、今後は、ブログの主役をねこのマックスと昨年末に誕生した息子にしたいと思ったからです。息子が生まれてから撮った写真は数千枚。日本の家族(とくに、ローテク環境でメールで孫の写真を見ることもできない実家の両親)が、ブログで彼の写真を見られるようにしたいのと、今後も増え続けるであろう写真の整理も兼ねたいのです。

新ブログは息子が生まれた2010年12月31日からスタートしていますが、実際にはここ1、2ヶ月で過去に遡ってかきあげました。育児ブログというか、ただの親ばかブログです。マックスの様子を見に来てくださっていた猫好きの方々にとっては、非常につまんない内容かと思われます・・・。が、マックスもときどき登場しますんで、どうぞ新しいブログにもあそびに来ていただけたらと思います。


新ブログのタイトルは

うたって、おどって、ラララララ~

親バカぶりを発揮するためのブログ - 家族のアルバム、メモ、備忘録


妊娠、出産、産後のことなど、自分のための覚え書きも兼ねておりますので、わりとプライベートな事も書いちゃってますし、プライベートな写真もあります。プライベートすぎる写真は、日本の家族だけが閲覧できるようにパスワードを設けていますので、なにとぞご了承くださいませ。


toy11_effected.jpg toy5_effected.jpg toy3_effected.jpg


toy2.jpg toy4_effected.jpg toy8_effected.jpg



ではでは、みなさま、新しいブログでお待ちしておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
無事を祈っています
朝、ニュースを見て驚愕しました。

画面に映るのは目を覆いたくなる光景ばかり。こちらでは朝からずっと日本の地震のニュースです。

みなさん、ご無事でしょうか。

アメリカからは太平洋上にいるships(空母?)が救援のために日本へ向かうようです。ほかにも世界中の国が日本への援助を申し出てくれているようです。今後も余震が続くでしょうし、二次災害の心配もありますので、気をつけてください。

不安で眠れない夜を過ごした皆さん、がんばってください!
マックスとその子分
前回の出産報告の日記につきまして、あたたかいお言葉を多数いただきありがとうございました。


写真[3]

マックスと息子はいま、このくらいの関係です。マックス、これ以上は近づかず。


猫好きの私たち夫婦のあいだでは、「猫より可愛い生物はレッサーパンダだけだ」という意見で一致していたのですが、自分たちの子供は特別でした。さっそく親ばかの症状がでています。

マックスと息子の初対面の様子はビデオに収めたので、いつかアップできればと思っております。
産んじゃいました
spacer.jpg1577baby.jpg


2010年12月31日、無事男児を出産いたしました。
3556グラムのビッグ・ボ~イ!
今日も暑い
1532.jpg


あぢぃ・・・

でも、今朝は気温があがる前に、郵便局とペット用品店まで約30分のウォーキングをしましたよ。たいしたことない運動量だけど、もともと体力のないわたしにとってはいいエクササイズです。

きのうは90分のヨガクラスに行ったし、最近わたし頑張ってる!

えへへ。

って、飼い主の話ですみません。
moving out
来月、引っ越すことになりました。

今度のおうちは、平屋のDuplex(二世帯の住居)です。階段も二階もないおうちです。


1519handrail.jpg

こういう危なっかしい光景を見なくてすむのはいいけれど



1516upstairs.jpg

二階から頭だけだす姿とか



1515showing.jpg

階段の隙間からのぞく足とか好きでした。もぐら叩きゲームも好きでした。


いままでマックスの遊具として活躍していた階段がなくなるので、キャットタワーを買うか作るかしないとです。運動量が減ってしまうのが心配だから。マックスもわたしも。
ブログほったらかしの訳
どうもどうも。

お久しぶりです。2ヶ月ぶりの更新です。長い間ブログをほったらかしていたせいで、気付けばトラックバックはアダルト広告でいっぱいになっていました。健全な猫ブログなのに、まったく。

いや、じつは、この2ヶ月間つわりがひどくてずっと寝込んでいました。ええ、ええ、年明けあたりに、マックスに子分ができる予定です。


1508.jpg


にしても、この2ヶ月つらかったです。一日中、頭痛と吐き気。頭痛は朝起きる前から始まってるし、匂いや視覚的な刺激にも反応して吐いちゃうしで、なにもできずにずっとベッドでうずくまっていました。まあ、数ヶ月おきに来る偏頭痛に比べたらたいしたことはないんですけど。つわりは偏頭痛の軽いバージョンといったところかな。頭痛と吐き気っていうコンビネーションがよく似てる。

幸い、わたしの場合は、やさしい夫(と言っとけ)が家のことをほぼやってくれていたので、一日中寝ていることができたわけですが、満員電車に乗って通勤している妊婦さんもいることを思うと、ただただスゴイなと思います。

このつわりも少しずつ軽くなってきたので、これからまたマックスの様子をぼちぼち更新していけたらと思っております。


1507.jpg



ところで、しおり代わりに本に挟まっている物ですが・・・

1506book.jpg

よく見たら、またたびの木でした。マックスが読んでたのかな。


にほんブログ村 猫ブログへ
再会のドラマ
1481snow.jpg
国境の長いトンネルを抜けると雪国であった、よ



マックスの待つLAに戻ってきました。

今回の帰国は、確定申告やら、歯医者さんやら、モチベーションのあがらない用事が主な目的だったのですが、帰ったみたら意外と楽しかったです。っていうのは、いつものパターンなのですが。

たべものは美味しいし、ユニクロではジーンズが3,900円で買えちゃうし、お役所の窓口もショップの店員さんも対応が丁寧、親切だし、日本はいいなぁと再確認してきました。


1479table.jpg


お留守番のマックスは、わたしたちが日本にいるあいだに、ホームステイ先のおねえさんに病院に連れて行ってもらい、無事抜糸完了。エリザベスカラーを外して、思う存分いおり&ぷく先輩と遊ぶことができたみたいです。(私信:のりこちゃん、サンクスです!)

うれしかったのが、マックスを迎えに行ったときの興奮ぶりがすごかったこと。

ホームステイ先のお家の前に駐車して車を降りると、道路に面した窓辺にマックスを発見(マックスはこの窓から外を眺めるのが好きだったそうです)。わたしたちの姿に気付いたようすだったので、「マックス!」と呼ぶと、「にゃ~~ぁ! にゃっ、にゃっ、にゃっ!」と、ま~あ啼く啼く。窓枠から下りたり上がったり、ものすごいはしゃぎぶりでした。

玄関に入ると、素早く駆け寄ってきて、わたしたちの足に頬をす~りすり。感情が高ぶっちゃったのか、「にゃっ、にゃっ!」と歓待のうたをうたいながら、同じ場所をグルグル回っていました。まるで犬のような熱烈歓迎でした。

どうしちゃったんでしょう、マックス?

飼い猫にここまで歓迎されるなんて、飼い主としてはうれしいかぎりですが、あんまり異常な行動をとると病院に連れてっちゃうぞ~。ええ、わたしは心配症なんで、なんかあったら即病院と思ってます。


1480.jpg



にほんブログ村 猫ブログへ
東京なう
飼い主たちは、東京

マックスは、ホームステイ@いおり&ぷく先輩のおうち

1476_homestay.jpg


Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。