カリフォルニア生まれの猫 マックス

タキシードをお洒落に着崩すちょいワル猫のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
経過報告
みなさま、あたたかいコメントをありがとうございました。
きのうの夜、マックスのおしっこのテストの結果が出ました。バクテリアなどは検出されなかったけれど、やはり血が混じっていたそうです。腸か膀胱に炎症をおこしているらしい、とのこと。この場合は、もらった抗生物質を飲み続けていれば、3、4日で快復の兆候がみられるだろうということでした。それから、わたしが心配していた結石についてですが、おしっこが出ているかぎりは、とりあえずその心配はないそうです(マックスは、1日1回正常な量のおしっこをしたあと、出ないおしっこをしに何度もトイレに行きます)。

243gotothebath.jpg
    「トイレ行ってくる」

またぁ~?!


というわけで、抗生物質を飲み続けて様子をみます。腸か膀胱の炎症なら、それで快復するはずだから。それでも症状が好転しない場合は、精密検査をしてもらうことにします。

マックスは、飼い主の心配とはうらはらに、今朝も大ハッスルでした。下の写真は遊び疲れてお昼寝しているマックスです。

245.jpg



<おまけ>
今回の騒動で気が付いたこと。それはおしっこをしている(しようとしている)ときのマックスの顔が意外とかわいいこと。じぃ~っと壁の一点を見つめて真顔になってるんですよ。

244.jpg
       「また見に来たのか?」

ちゃんとおしっこが出ているかチェックしないとね。



初めての試練に立ち向かう男マックスに一票!
にほんブログ村 猫ブログへ

スポンサーサイト
おしっこが出ない!
異変に気付いたのは昨日の朝でした。マックスが短い間隔でトイレに行くんです。いったい何をやっているのかなと思ってトイレについて行くと、おしっこのポーズ。マックスが去ったあとの砂を見ると、おしっこの痕跡がない。尿意は催すけれども、おしっこが出ないみたいなんです。まさか、これは! 結石? 尿道づまり?

241stairs.jpg
    「トイレ、トイレ」

また行くのかい?


すぐに病院に連絡して、午後に直行! 先生がむにむにとお腹を触診してみると、膀胱はまだ小さいらしい。そこで、おしっこのサンプルが採れるくらいの量が膀胱に溜まるまで病院で様子を見ることに。夜、マックスを迎えに行くと、おしっこは無事採れたけど、血が混じっていたと知らされました。採ったおしっこをテストして結果が出るまでは、なにもできないということで、今は薬を飲みながら、結果待ちの状態です。

224.jpg
    「また、来ちゃったよ」(この写真、見覚えある?


今朝のマックスは、すでにいつもと同じ量のおしっこをしました(ホッ…)。だけど、その後も、出ないおしっこをしに何度かトイレに行ってました。今、マックスは、いつものように、お気に入りのぼろぼろクッションのうえでお昼寝中。おしっこのこと以外は、いつもと変わりありません。食欲もあるし、よく寝るし、階段モグラ叩きゲームでもいつもと同じように大興奮で遊んでます。

242.jpg
      「イエーィ!」

はぁ……。でもね、飼い主は、昨日から不安で不安でしかたがないのです。マックス、がんばろうね。


おしっこの出ないマックスを応援してくれる?
にほんブログ村 猫ブログへ

ひきこもり猫
公園へ行きました。もう忘れてしまったかもしれない大地の匂いを、マックスに堪能してもらおうと思ったのです。(正直、おもしろい写真が撮れるかもしれないという期待のほうが大きかったかも。)

公園に到着して、芝生のうえにマックスを降ろしますが、やっぱりなかなか出てきません。しばらくほったらかしにしておくと、おそるおそる出てきました。


235park.jpg
        (きょろきょろ)



236.jpg
        (そろりそろり)



237.jpg

プププッ。かなり腰が引けてます。


238.jpg
        「ふぅ(溜息)」



239.jpg
        「もう帰りたい……」

……了解。




240.jpg
    「あ~、やっぱ、うちが一番だわぁ~」

そんな…、旅行帰りのオバさんみたいな……。
あ、ひょっとして、それ私のマネ……じゃないよね?



ひきこもりのマックス(と飼い主)に一票!
にほんブログ村 猫ブログへ

マックスの反射神経
きのうの病院の帰り道、車のなかで、キャリーバッグからマックスを出してあげることにしました。でも、バッグを開けても、なかなか出てきません。


228hide.jpg
      「なんだかうるさいな」

おっ、やっと出てきたか。

229.jpg
       「よっこらせっと」



230.jpg
       「どきどき」



231.jpg
       「わくわく」



232.jpg
      「あのでっかい肉のカタマリはなんだ?」

あっ、あれはアパートの管理人さんだ! ヤバイ! 隠れてっ!

233.jpg
       「ラジャー!」

エライ!

うちのアパートはペット禁止。だから、あの太った管理人さんに見つかると非常に困るのです。今回は、マックスの猫並みの反射神経(っていうか猫なんだけど)のおかけで、難を逃れました。(じっさいは疲れて寝ているだけです。)

管理人さん、内緒で猫飼っててごめんなさい……。



<おまけ>
234.jpg
まだ隠れてる。


マックスの反射神経に一票!
にほんブログ村 猫ブログへ

思い出した!
アメリカ(Pacific)は日本より16時間遅れてて今日がやっと火曜日。ということは~? マックスがずーっと思い出せなかった予防接種の日です! (関連過去記事→ヨボウセッシュ記憶の糸をたぐるマックス


223hospital.jpg
       「ここは、もしかして……?」



224.jpg
         「ビョウイン!

やっと思い出した? そうだよ。病院だよ。でも大丈夫。注射なんてすぐ終わるから。

225.jpg
    「ウソだ。この前だって、すぐ終わんなかったじゃん」

あー、そうだったっけ?





そして、30分後・・・
帰りの車の中で、ぐったりしているマックス。

226.jpg
         「・・・」

大丈夫? やっぱ、猫でも病院は疲れるよね。見たことない動物いたし笑。

227.jpg
       「え? ビョウインって?」

もう忘れてるわ……。



がんばったマックスにご褒美のクリックを!
にほんブログ村 猫ブログへ

ひやひや
221handrail.jpg

二階の細い手すりの上を歩くマックス。猫なんだから大丈夫だろうと思って見ていると、ときどき足を滑らせたりするんですよね。けっこうハラハラさせられてます。無理しないでよー。


222.jpg
       「心配すんなって」


マックスの乾いた肉球に一票!
にほんブログ村 猫ブログへ

マックスは見た!
216parking.jpg
          「 ! 」



217.jpg
        「あの車、ヤバくね?」

どれどれ?

218.jpg

あ~、ありゃ、まずいね。柱に擦っちゃってるよ。


219.jpg


これは今朝、うちのアパートの駐車場で見つけた光景です。おもわず、写真をパチリッ。右側のボディを柱に擦らせて傷だらけ(写真には写ってないです)だし、タイヤも浮いちゃってます。

この車のオーナーは、昨日の夜(サタデーナイト)、酔っぱらって帰って来たんじゃないかなぁ。そんで、柱に擦っちゃったけど、ヘロヘロに酔っぱらってるもんだから、「まあ、いいべぇ~」なんて具合にこのままほったらかしで部屋に帰っちゃったのかな。素面になって、これを見たらさぞかし驚くだろうなぁ。あくまでも、わたしの推測ですけどね。


220.jpg
       「飲酒運転は絶対にいかんっ!」

そのとおり! しかし、ブサイク…。


ぶさいくマックスに一票!
にほんブログ村 猫ブログへ


へっぴり腰のマックス
クローゼットの中を整理していたら、蛇革のバッグが出てきました。これでマックスの反応を見てやろう!と思いカメラを構えました。すると・・・





バッグにおそるおそる近づくへっぴり腰のマックスです。最後、マックスが落ち着いちゃったんで、意地悪なわたしはバッグをマックスの方へはじいてみました。なにかおもしろいリアクションしてくれるかなと思って。マックス、ごめんね。


臆病マックスに一票!
にほんブログ村 猫ブログへ

記憶の糸をたぐるマックス
212shot2.jpg

マックスが、めずらしく考え事をしています。


213.jpg

もしかして、昨日からずっと、例のものすごく重要なことを思い出そうとしてるのかな。どう? 思い出せそう?

214.jpg
       「うーん、もう少し……」

かんばれっ。

215.jpg
       「Zzz・・・」

寝ちゃったよ。

まあ、わざわざ思い出す必要もないけどね。マックスが思い出そうとしているのは、予防接種のことです。来週の火曜日にアポが取れたんで行ってきますね。


これから不幸が待ち受けているマックスに愛のクリックを!
にほんブログ村 猫ブログへ

ヨボウセッシュ
205shot.jpg
      「気持ちいいじゃ~~ん」

unimog:ねぇ、そろそろだよね?
もうひとりの飼い主:あー、もう予防接種の時期か。


206.jpg
      (ヨボウセッシュってなんだっけ?)

unimog:来週行こうか。
もうひとり:じゃ、病院に予約の電話しないとなぁ。


207.jpg
      (ビョウインって?)

unimog:いい子にしててくれるかな。
もうひとり:大丈夫でしょ。


208.jpg
      (聞き覚えはあるけど、思い出せねーなぁ)

もうひとり:マックス、かゆいところありますか~?

209.jpg
      「そうねぇ、もうちょっと左を頼むぜ」

もうひとり:かしこまりましたー。

210.jpg
      「そこっ! あ~、いいねぇ~」



211.jpg
   「あれ? たしかものすごく重要なことを考えていたような……」


プププッ。もう、予防接種のことも、病院のことも忘れてるよ。
実はもうすぐマックスが予防接種を受ける時期なのです。いままで、とくに病院で問題を起こしたことはないので、今回もさらりと終わると思います。といっても、診察中は、わたしたち飼い主はいつも待合い室で待っているので、じっさいドアの向こうで何が起こっているのかは知りません。たぶんいい子にしているんだと思うんだけど……。どうかな?

マックスの予防接種の模様は、近日中にご紹介できればいいなと思ってます。



忘れっぽいマックスに一票!
にほんブログ村 猫ブログへ

夜のマックス
201eyes.jpg

マックス、起きて! 写真撮らせてよ!


202.jpg
      「オレ様の睡眠をじゃまするなっつーの」

こえ~。でも、夜は・・・

203.jpg

こんなにかわいくなってるぅ~!


204.jpg
      「ぼく、マックスだよぉー」



昼のマックスに一票! OR 夜のマックスに一票!
やっぱ夜だよね。
にほんブログ村 猫ブログへ


懺悔室
マックスは、二階に置いたキャリーバックの中がお気に入り。

197confession.jpg
        「ども」



198.jpg

バッグの中にいるマックスは、懺悔室の中の神父さんに見えなくもない。そこで、つい、あんな事やこんな事まで懺悔してしまう私。

199.jpg
    「あー、そう? まあ、悔い改めることだね」

ねぇ、ちゃんと聞いてる?

200.jpg
       「はい、次のひと」


マックスに懺悔したい人はクリックでご予約を!
にほんブログ村 猫ブログへ

いない、いない
194boo.jpg
       「いない いない…」


195.jpg
       「いない いなぁーい…」


196.jpg
       「ばあぁ~っ!」

こわすぎ…。悪魔?



小悪魔マックスに一票!
にほんブログ村 猫ブログへ

CMデビュー?
ノミ予防のフロントラインをマックスに塗る時期がきました。前に一度、寄生虫騒ぎがあって以来、病院の先生に定期的に塗ることを勧められてます。

189frontline.jpg

が、実はマックスはフロントラインが大の苦手。数ヶ月前に塗ったときは、部屋中逃げ回って大騒ぎになりました。

190.jpg

さすがに箱は覚えていないようで、いまは余裕しゃくしゃくです。


191.jpg
      「ふっ、オレにもCMの仕事がくるかな」

そんな余裕もいまのうちだけだよ。さーて、箱を開けて、と……

192.jpg
       「にゃっ?!」

あ、思い出したぁ? 鼻も敏感だね。

193.jpg
       「それ、キライ」

ついさっきまで、箱と一緒にポーズつけてたくせに。



ワルぶってるわりに苦手なモノが多いマックスだけど、応援してくれる?
にほんブログ村 猫ブログへ

もぐら役の視点
本日は、わたしとマックスがよくやる遊び「階段もぐら叩きゲーム」を、もぐら役を務めるわたしの視点からご紹介してみたいと思います。

さてさて、こちら、すでに興奮状態のマックス。しっぽブンブン。

181stairs.jpg

これをもぐら役の視点からみると・・・

182.jpg

うっ、か、かわいい。デヘヘ…


183.jpg

184.jpg
        「ども」



185.jpg

186.jpg
      「(猫じゃらしに)届かねぇ~っ」



187.jpg
       (ゴロンッ)

188.jpg

マックス、出すぎっ、出すぎだってば!!!
落っこちてこないでよ! 受けとめる自信ないッス。最近重いんだから。



マックスのおしりにときめいた人はココをクリック!
にほんブログ村 猫ブログへ

もう寝ようと思ったけど
今日はネタもないし、頂いたコメントにお返事して、もう寝ようと思ってましたが……

178night.jpg

マックスがやってきたんで、とりあえずパチリ。


180.jpg
     「ケツ、あったかい」

はい、どいてどいて。コンピュータ閉じるから。もう寝るよ。

179.jpg
 「えっ! 今日は更新しないのか? オレのファンががっかりするぜ」

……おやすみ。



いまこっちは午前1時。マックスのわがままを聞いて、無理やり更新しました笑。
おやすみなさーい。

いつも応援ありがとう!
にほんブログ村 猫ブログへ

マックスの歯磨き大作戦 第二章
先日のマックス vs 飼い主で、歯磨きがうまくできないと嘆いたところ、みなさまにいろんなアドバイスを頂きました。歯磨きフードなるものがあることを教えて頂き、その中のひとつ、「グリニーズ」という商品をさっそく購入!

171greenies.jpg


マックス! これをボリボリ食べて、歯をきれいにしようね。ほれっ。

172.jpg
        「ごくっ」

えっ? 飲んじゃったよ…。 これって、意味ないよね?


マックスがグリニーズをカリカリ食べるところを撮ろうと、せっかくカメラを構えてたのに、一瞬で飲み込んじゃいました。ふぇ~。

ということで、もう一回トライ。

173.jpg

もうひとりの飼い主にマックスを押さえてもらってカメラをセット。まずは、グリニーズ1粒をパシャ。

よし、マックス来い!

174.jpg
        「イエスッ」



175.jpg
        「カリッ」

よし、噛んだっ!

176.jpg
        「ごくっ」

……。
もっとボリボリ噛んでくれないと歯磨き効果がないでは?

177.jpg
        「おかわり」

だから、これはごはんじゃないんだってば!


まったく、飼い主の気持ちも知らないで……。

というわけで、グリニーズ作戦、はやくも挫折。つぎは、噛むことで歯磨き効果があるというオモチャを探してみるか。案外それも丸飲みしちゃいそうでコワイけど……。



食いしん坊マックスに一票? OR 哀れな飼い主に一票?
にほんブログ村 猫ブログへ

笑点
マックスはおもしろいことを言ったので、座布団をたくさんもらいました。

168cushion.jpg
      「まだあるよ」

おっ。じゃあ、聞かせてよ。


169.jpg
「出て行く猫に行き先聞けば、旅行が好きでまたたびだ・・・歌丸です。」

それ、コージー冨田の(歌丸の?)ネタだよぉ。それになんでそのまま歌丸って名乗っちゃうの?
山田くん、全部もってって~!


170.jpg
      「え? 山田くんいるの?」



マックスに座布団一枚!
にほんブログ村 猫ブログへ

マックス vs 飼い主
マックス、歯みがきしよう!

164brush.jpg
      「それ必要か?」

これするとねぇ、つぎに食べるごはんがおいしくなるんだよぉ。

165.jpg
      「マジでぇっ?!」


166.jpg
      「ふむ。そういうことなら考えてもいいかな」


167.jpg
      「あいよっ」


ってなぐあいにならんもんかねぇ。


『うちの猫のキモチがわかる本 Vol.14』(学習研究社) にあった歯周病に関する記事を読んで、マックスの歯磨きのことを真剣に考えはじめました。しかし、これがなかなか簡単にはいかないんですよね。同誌に書いてあったように、ガーゼを指に巻いてマックスの歯をこすろうと試みますが、ヤツを抱え込む時点で飼い主ギブアップ。マックスは抵抗するときの力が普段の3倍くらいになります。そして、飼い主ふたりとも傷だらけ……。


<飼い主のキモチ>
マックスが将来、歯周病で苦しむなんて絶対イヤ! 今度はぜひ猫をおとなしくさせる(または、絶対抵抗されないように押さえつける)方法を特集してほしいと願ってます。


暴れん坊マックスに一票?
 OR マックスに愛情が伝わらない飼い主に同情票?
にほんブログ村 猫ブログへ

変身直前
160trans.jpg
       「へんっ」


161.jpg
       「しぃ…」


162.jpg
       「……」


ん……? 失敗か?
しかし、得体の知れないものに変身されても困るし、できればマックスのままでいてください。



肝心なところで力尽きちゃう頼りないマックスだけど、
応援してくれる?
にほんブログ村 猫ブログへ

冷めたピザ vs かちかちパン
158pizza.jpg
          「こっちはなんだ?」

これもきのうの写真。じつは、パンのほかにピザもありました。


159.jpg
「プロシュートハムのピザ」とマックス

パンには大興奮だったマックスですが、これは我慢できるみたいです。いちおう、目はピザに釘付けになってはいますが、猫なりの理性は保てています。ふつうの猫なら、こっちのハムのほうを選ぶと思うんだけどね。


食べかけのピザで、見苦しかったね……。


冷めたピザには手を出さないグルメ(?)なマックスに一票!
にほんブログ村 猫ブログへ

マックスの好物
153bread.jpg

ただいまぁー。マックスにおみやげのパンだよ。


154.jpg
       「イエスッ!」


マックスはパン、ジャガイモなど、炭水化物が大好き。とくにパンに対する執念はすさまじく、一度噛み付いたら絶対放しません。その様子をみなさんにお見せしたくて、今日、カメラをスタンバイして、パンを与えてみました。期待どおり、いつもの執着心を発揮してくれました。



155.jpg

ひと口だけだよ。


156.jpg
       「全部よこせっ」

だめだよ。

157.jpg
       「その手を放せ~~~っ」

そっちが放せ~~~っ!



<マックスのつぶやき>
けっきょく、ひと口しかもらえんかったよ……。
こんなオレ様に、ポチッと同情票をくれるかな?
にほんブログ村 猫ブログへ

マックスにあれが来た!
わぁ~~っ! バトンが来たっ!
『わったしはドキンちゃん!』のmiyayaさんから、バトンが回ってきました。わたしもやっと猫ブログの管理人として認められるようになったんだなぁ…。なんて、しばし感慨にふけったりして。

さてさて、以下の6つの質問に答えるわけですね。

<no.1-3> バトンを回してくれた人の質問に答える
<no.4> 次の人への質問を考える
<no.5> バトンを回してくれた人にメッセージ
<no.6> バトンを回す人3人を指名


<no.1> もしアナタのうちのにゃんこと会話ができたら何を聞く?

うちに来る前は、どこでなにをしてたのかを聞きたい!
マックスの歴史は、こんな感じ。飼い猫→ノラ猫→うちの猫
どうして、飼い猫だったと分かるのかっていうと、首輪をつけていたから(それからもう一つ、鏡に写った自分を見てもノーリアクションだったから。これは飼い猫だった証拠でしょう?)いまでも、そのときしてた首輪を大事に保管してあるのですが、それを見るたびに、なぜか涙が……。
だから、うちの猫になる前は、どんな人に飼われていていたのか? どうしてノラ猫になっちゃったのか? ノラ猫時代は、どんな冒険をしていたのか? などを聞きたいですね。でも、覚えてなさそう。

146baton.jpg
      「覚えてニャイ」

やっぱりね。



<no.2> イヌはwan!ネコはnyan!もしネコの鳴き声がnyanじゃなかったら何て鳴く?

う~ん、う~~ん。これはむずかしいね。う~~ん、うぅぅ~~ん。
じゃ、「うぅ~んっ」はどう?(笑)

147.jpg
      「うぅ~~ん」



<no.3> では最後にアナタのかわいいにゃんこの自慢を思う存分どうぞ!

マックスはタキシードで常にぴしっと正装しています。ひとりで留守番するときも、夏の暑い季節にも絶対にそれを脱ぐことはありません。へんな自慢だな。
マックスを見に来てくれる猫好きの方々には、大統領!と慕われています!(これっていつからだろう?)

148.jpg
      「これはね、脱げないんですよ」



<no.4> 次の人への質問

これはパスしますね。

149.jpg
      「パスします…」



<no.5> バトンを回してくれた人(miyayaさん)にメッセージ

ブログ立ち上げ当初から、ずっと応援ありがとうございます。いま振り返ってみたら、初めてこのブログにコメントくれたのは、なんとmiyayaさんでした。わたしはもう勝手にお友達って思ってます笑。最近明らかになってきたドキンちゃんとmiyayaさんの確執(!?)に注目してまいりたいと思います!

150.jpg
 「おい、ドキンちゃんよぉ、飼い主にはちゃんと敬意を払うもんだぜ」

あんたもね。



<no.6> バトンを回す人3人

これもパスで。

151.jpg
      「これもパスで…」




<おまけ>

152.jpg
はじめてうちに来た日のマックスだよ。


いつも応援ありがとう! 今日のオレ様どうだった?
にほんブログ村 猫ブログへ

鏡のなかのマックス
141mirror.jpg

飼い主ふたりとも同じ意見なんですが、


142.jpg

鏡に映るマックスって、


143.jpg

別人(ってか、別猫)……?


144.jpg

別人? (ってか別猫て言うべき?)


右のマックスはただ反転しただけなんだけど、わたしたちには、なんだかまったく別の猫に見えるんです。顔の模様はもともと左右対称じゃないのですが、鏡像のマックスは非対称がより顕著になるっていうか。でも、こうんなふうに違和感を覚えるのは、わたしたちがいつものマックスに見慣れているからなのかなぁ。

でもでも、マックスの写真をいじっているうちに、反転のマックスもかわいく見えてきちゃいました。親ばか……。



<おまけ>
まーた、しっぽの続きなんですけど…、

145.jpg

ほら、ふだんはちゃんとまっすぐなんですよ。



いつものマックスに一票? 鏡のマックスの一票?
(どちらも同じリンクです。いつも応援ありがとう!)
にほんブログ村 猫ブログへ

サンセット
もうひとりの飼い主は走るの大好き。ほぼ毎日走ってます。そして、わたしは運動大嫌い。でも、週1、2日、彼のジョギングに強制的に付き合わされます。わたしはウォーキングでね。

きのうは、なんとなくカメラを持っていつものコースへ。

139.jpg


するとまもなく、日の入りの時間。

137sunset.jpg
       クリックすると大きい画像が表示されます



138.jpg
       クリックすると大きい画像が表示されます

このとき、あの太陽は、日本をほぼ真上から照らしていたんですよね。

こんなきれいな夕日にこころ打たれた私は、いつもより早めにコースをUターンして、彼をおいてスタコラサッサと家に帰り、これらの写真をコンピューターに取り込んでましたとさ。
だって、日が沈むと肌寒くなってくるんだもーん。



<おまけ>
昨日のつづきです。

140.jpg
ごはん食べるときも。



週1回ウォーキングにはげむ運動音痴な飼い主を応援してくれる?
にほんブログ村 猫ブログへ

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。