カリフォルニア生まれの猫 マックス

タキシードをお洒落に着崩すちょいワル猫のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
マックス vs 飼い主
マックス、歯みがきしよう!

164brush.jpg
      「それ必要か?」

これするとねぇ、つぎに食べるごはんがおいしくなるんだよぉ。

165.jpg
      「マジでぇっ?!」


166.jpg
      「ふむ。そういうことなら考えてもいいかな」


167.jpg
      「あいよっ」


ってなぐあいにならんもんかねぇ。


『うちの猫のキモチがわかる本 Vol.14』(学習研究社) にあった歯周病に関する記事を読んで、マックスの歯磨きのことを真剣に考えはじめました。しかし、これがなかなか簡単にはいかないんですよね。同誌に書いてあったように、ガーゼを指に巻いてマックスの歯をこすろうと試みますが、ヤツを抱え込む時点で飼い主ギブアップ。マックスは抵抗するときの力が普段の3倍くらいになります。そして、飼い主ふたりとも傷だらけ……。


<飼い主のキモチ>
マックスが将来、歯周病で苦しむなんて絶対イヤ! 今度はぜひ猫をおとなしくさせる(または、絶対抵抗されないように押さえつける)方法を特集してほしいと願ってます。


暴れん坊マックスに一票?
 OR マックスに愛情が伝わらない飼い主に同情票?
にほんブログ村 猫ブログへ

スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。