カリフォルニア生まれの猫 マックス

タキシードをお洒落に着崩すちょいワル猫のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
球根
わたしたち(っていうか、主にもうひとりの飼い主)がキッチンで料理を始めると、マックスは足もとをうろうろ。ごはんをもらえると思って、つきまとうのです。しかし、ご飯を炊くために米の入った容器を取り出すと、その隙をねらって狭い棚の中にスルリ。これで、マックスを踏んづけちゃう心配はなくなるけれど、今度は出した米を片付けられないんだよね。


288kitchen.jpg
     「みそスープが沸騰しそうですよぉー」


ときどき、いたずら心がむくむくと湧き上がり、あの扉を閉めて、中にマックスがいることを忘れちゃうことがあります。しかしマックスは、暗闇の中にひとり取り残されても、ニャンともワンとも言わずにじっとしています。春の訪れを待ちながら冷たい土のなかでけなげに堪え忍ぶ芽のように。

さあ、そろそろ開けようか。


289.jpg
    「オレは球根かっ!」


春を待つマックスに一票!
にほんブログ村 猫ブログへ

スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。