カリフォルニア生まれの猫 マックス

タキシードをお洒落に着崩すちょいワル猫のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
癒し系
369sleeping.jpg

こういう状態のマックスをわたしはフニャックスと呼んでます。



370.jpg

実は、マックスには「マクソン大統領」というニックネームの他に、「フニャックス」という愛称もあるのです。こういう可愛い寝顔のマックスはまさにフニャックスです。マックスが柔らかくてふにゃふにゃだからなのか、こんなマックスを見たわたしがふにゃふにゃに溶けてしまうからなのか、その由来はいまではもう思い出せません。



371.jpg

ちなみにマクソン大統領の由来は、ニクソン大統領です。ニクソン大統領のルックスとか業績とはまるで関係なく、ただ単に語感が似ているというだけなのですが。



372.jpg
     「どう? 癒された?」


ときには癒し系のマックスに一票!
にほんブログ村 猫ブログへ

スポンサーサイト
マックス型ポット
366pot.jpg

前回のグリルに乗るマックスに対して、ネコぢルシblogの874さんにこの猫型ポットに似てるというコメントをいただきまして、せっかくだからマックスとポットに並んでもらいました。


367.jpg

似てる。背中の丸みとかそっくりだ。


<おまけ>
368.jpg

ポットくんの協力のもと、グリルに乗るマックスを忠実に再現!


マックスの保温性にも一票!
にほんブログ村 猫ブログへ

バスに乗る猫
イギリスの「デイリー・メール」という新聞に面白い記事を発見しました。なんとバスを利用する猫がいるというのです。紫の首輪をつけた白猫は毎朝のように決まった停留所からバスに乗り込み、400メートル先の次の停留所で降りていくのだとか。いまやバスの運転手さんも乗客もすっかり慣れっこになって、マカヴィティ(イギリスの詩人T.S.エリオットの詩に登場する不思議な猫の名前だそうです)という名前までつけてもらってます。なぜ400メートルほどの距離をいちいちバスを利用するのか、何の目的があって毎朝お出かけするのか、その理由は定かではありませんが、次の停留所の近くにはフィッシュ・アンド・チップスのお店があるとのことで、ブレックファーストを食べに出かけているのではとの説が有力だとか……笑。

マカヴィティがバスに乗っている様子はこちらに。

マックスが魚焼き用のグリルに乗っている様子はこちらに↓。

364grill.jpg
 (コラッ!)


それでも誇らしげなマックスに一票!
にほんブログ村 猫ブログへ

秘密基地
361chair.jpg
基地に帰るマックス



363.jpg
基地で待機するマックス



362.jpg
次の出撃に備えて外の様子を窺うマックス


マックスが基地として使っているのは、キャンバス地のカバーの付いた椅子。ヒモのおもちゃで挑発すると、マックスはいったんこの基地に戻って作戦を練ります。待ちくたびれたわたしが気を抜いた隙に飛び出し、そして態勢が不利になると再びこの基地に退却。お決まりのパターンなのです。


防御こそ最大の攻撃! by マックス
にほんブログ村 猫ブログへ

ワイン倶楽部
356wine.jpg
     「おっ、いいのが入ったね」

ああ、お兄さん、この箱のこと? 中に入って遊べるように、いま中身を出しますね。

箱の中身はもうひとりの飼い主がオーダーしたワイン。何段にも重なってたくさん詰め込まれています。


357.jpg

待機中のマックス


358.jpg

この wine.com には、ワイン初心者のための wine clubs というのがあって、登録するとお勧めのワインを毎月2本、詳しい解説と一緒に送ってきてくれます。高評価で低価格のワインのランキングなどがあって(つまり安くておいしいワインを教えてくれる)、もうひとりの飼い主はかなりお気に入りのようすです。


359.jpg

ちなみはわたしは全く飲めません。ワインについて知っていることと言えば、赤ワインは赤くて、白ワインは白いってことくらい。ときどき一口だけ試してみたりするけれど、感想はいつも「食道が焼ける~っ!」 って、これってワインの感想とはちがいますね。



<おまけ>
360.jpg
    「わくわく」

箱のロゴを撮ろうと姿勢を低くしただけなのに、どうやら勘違いされてしまったようで……。マックスもわたしと同じように姿勢を低く構えて、目がキラキラ。


やっぱり常時臨戦態勢のマックスに一票!
にほんブログ村 猫ブログへ

手をつなぐラッコ
このラッコたち、すーーっごくかわいいです!!!



しっかり手を握りあい、流れのままに漂うラッコたち。一度離れちゃうけれど、やっぱりまた手をつないじゃう。2匹並んでぷかぷか浮いている姿が可愛すぎて苦しいです。


マックスの手は、わたしが握ってあげるよっ。

355otter.jpg
    「オレのことはほっといて」

つれないねぇ。


でも
わざわざラッコを意識したポーズのマックスに一票!
にほんブログ村 猫ブログへ


Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。