カリフォルニア生まれの猫 マックス

タキシードをお洒落に着崩すちょいワル猫のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
There's something in the air
タイトルの意味1:なにかの気配がする

去年の暮れからずっと咳が止まらないので、今日は病院に行ってきました。もらった薬を飲んで、久々にゆっくり猫ブログ巡りをしていたら、突然ずーんと肩が重くなり、思わず漏らした言葉はーー

「あ、霊が憑いたっ」


689apple.jpg
            「きゃーっ」


キーボードに置いていた両手も急にだるくなり、指先がどんどん冷たくなっていきます。

ダメだ、寝ようと思い立ち上がると、あれれ? 軽くめまいが。それになんだかちょっと吐き気もある。

なんで? なんで?

突然の異変に混乱しつつも、よーく考えてみました。ひょっとして、病院でもらった薬?

薬の説明を読んでみたら、副作用の欄に、
吐き気/嘔吐/頭がぼ~っ(lightheadedness)/めまい/眠気/視界の変化/便秘
などの症状が出るかもしれないと書いてある。

えーっ、早く言ってよぉ~。ってか、読まずに飲んだわたしが悪いよね。こんなに副作用があるなら、咳してた方がぜんっぜんマシなんですけど……。


690.jpg
            「で、オバケはどこよ?」





タイトルの意味2:アップルがMacBook Airの発表前に掲げていたコピー

"There's something in the air" というキャッチコピーでわたしの興味を煽っていたアップル。こんなすごいの出しちゃったよ。
691.jpg
薄っ!


692.jpg
軽っ!(たぶん……)



うちにも来るかも!?
にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。