カリフォルニア生まれの猫 マックス

タキシードをお洒落に着崩すちょいワル猫のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
マックスを見て思い出したこと
947vacuum.jpg

ゴォーーーー(掃除機)



948.jpg
ドキドキ


やっぱりこわいよね(笑)


マックスが掃除機を怖がるように、わたしにも子供のころ、怖いものがたくさんありました。なかでもばかばかしいのが、テレビのチャンネル。

当時、我が家にあったテレビはガチャガチャとダイヤルを回してチャンネルを変えるタイプのものでした。ひとつのチャンネルから次のチャンネルに移動するには、ザーーッという砂嵐の画面をいくつか通過しなければならないのです。その砂嵐がこわくてこわくて。だから、チャンネルはおかあさんに変えてもらっていました(笑)。

そんな時代もあったなあと、ふと思い出した春の夕暮れでした。


おもひでぽろっと。
にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。