カリフォルニア生まれの猫 マックス

タキシードをお洒落に着崩すちょいワル猫のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ただいマックス
どうも。飼い主はふたりともアメリカに戻ってまいりました。
帰ってきてから、すでに何日かたっているんだけど、時差ぼけのせいでからだがだるくて、ブログをずっと放置したままでした。時差ぼけは、アメリカから日本へ行くときより、日本からアメリカへ戻ってくるときの方がつらいなあ。


下の写真はキャンプ地へマックスを迎えに行ったときのもの。

マックス、久しぶりっ! 元気だった?


「・・・」


あ、失礼、ぷくちゃんでしたか。マックスとぷくちゃんは、目つきとかまゆげの生え方とかがよく似てるんです。




本物はこっち↓
995.jpg
   「いらっしゃいませ」



996.jpg
  「狭いところだけど(コラッ)、まあ、ゆっくりしてってください」

あのぅ、あなたをお迎えにあがったのですが・・・


997.jpg
  「んじゃ、オレはそろそろ寝る時間だから。失礼」

マックスにとっては、おねえさんのおうちがすっかり自分の場所になっていました。「そんじゃあ、もうしばらくキャンプ延長するかぁ」というわけにいきませんし、ささっとマックスをキャリーバッグに押し込んで、帰ろうとすると・・・


998iori.jpg
「マー坊、バイバイ」


マックスといっぱい遊んでくれたいおりさんが、こんな切ない瞳で見送ってくれました。せっかく仲良くなった猫さんたちからマックスを引き離すのはちょっとかわいそうな気がしちゃいました。

こんどは、いおりさんとぷくちゃんがうちに遊びにきてねー。





さて、本当のおうちに帰ってきたマックスはというと

999home.jpg
      ウロウロ

落ち着かない様子で、あっちへ行ったり、こっちへ行ったり。


1000.jpg
「キッチン、よし!」



1001.jpg
「トイレ、よし!」



1002.jpg
「2階もオッケー!」


っていうか、もう寝ない? こっちは眠いんだよ。エコノミーの狭い座席で9時半も耐えてきたんだから。


飼い主との再会にはとくになんの反応も示さなかったマックスに一票!
にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。