カリフォルニア生まれの猫 マックス

タキシードをお洒落に着崩すちょいワル猫のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
マックスを「情熱大陸」っぽく迎えに行く
アメリカに戻って来た日、おねえさんのおうちで約3週間ホームステイしていたマックスを「情熱大陸」風(ドキュメンタリー風)に迎えに行きました。







ドアを開けた瞬間、マックスがわたしたちの方へ駆け寄ってきてくれたのが嬉しかったなあ。


この猫、意外とかわいいところ、あります!
にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト
実家のバブにゃん
数年前に可愛がっていた猫を亡くしてから「もう絶対に猫は飼わない」と悲しみにくれていた母が、「あのねー、今うちに仔猫がいるんだよー」と弾んだ声で電話したのは半年くらい前のこと。それ以来、その仔猫に会う日を楽しみにしていて、今回の帰国の際にやっと念願の対面を果たしました。

バブにゃんは、弟のガールフレンドが勤務する動物病院で保護されていた仔猫でした。彼女と弟が一度うちに連れてきたら、もう手放せなくなったんだとか。

「ほんとは嫌だったんだけどねぇ、おとうさんとU一朗がさぁ、どうしてもって言うからさぁ」

と、母は言っておりますが(笑)。


家族に溺愛されていて、皆帰宅するとまずバブにゃんに挨拶。この子の良いところは、猫のくせにいちいち人間の挨拶に返事をするところ。


1297.jpg

「ただいま~」って言うとーー



1298.jpg
             「おかえり~」

って言ってくれる(家族以外の人には「にゃ~」って聞こえます)。

「バブー!」って呼ぶと「なに~?」って返事するし(家族以外の人には「にゃ~」って聞こえます)、独り言をたくさん言うし(家族以外の人にはーーもういいか)、すごくおしゃべりな猫です。

それから、人間とじゃれて遊んでいても絶対に引っ掻いたり噛みついたりしない。ちょっと興奮してもせいぜい甘噛みくらいです。マックスに見習ってほしい。

しかも、礼儀正しい。


1296.jpg
        「ただいまご紹介に預かりました」



1295babu.jpg
        「わたくちがバブでございます(ペコッ)」



バブにゃんの本名はバブです。バブにゃんと呼ぶのはわたしだけ。ちょうど実家に帰ったときに読んでいた小説にウカニャンという名の漁師が登場するのですが、この愛称はたぶんその影響。


バブにゃんにも一票よろしくお願いしまーす!
にほんブログ村 猫ブログへ
*時差ぼけ
アメリカに戻ってきました。
えっと、いつ戻ってきたんだっけ。
2日前だったか、3日前だったか。ん、4日前?
ま、いつでもいっか。



spacer.jpg1294coffee.jpg


いつもおやつに食べてるスコーン。
アップル添え(笑)
マックスの日記 2ページ目
3月8日 晴れ




ホームステイ先でも快適に昼寝ができるように、お気に入りのクッションを持参したのだが、いつのまにかぷく先輩がそこに居座るようになってしまった。



1291.jpg
           「これ、なかなかいいねぇ♪」

先輩はそれを自分のものと勘違いしているのだろうか? それとも、オレの所有物であることを知っていてわざと? 直接先輩に真意を問うこともできず、見て見ぬフリするオレ。



1292.jpg
         「もう絶対ここから動かないぜ」

夜になって先輩がトイレに立った隙を見てクッションを奪還したものの、



1293.jpg
      「これ気に入った♪」

今度はいおりにオレのテントを奪われた。まったく。油断も隙もあったものじゃない。



にほんブログ村 猫ブログへ
マックスの日記 1ページ目
3月6日 晴れ

いおりが家の中を案内してくれた。その途中で、いおりが


1288laundry.jpg
          「マー坊、ここすっごくいい匂いがするんだよー」

と言うので、嗅いでみたら、


1289.jpg
       「くっさー!」

それはおっさんの洗濯物で、あまりにも強烈な匂いだったので、フレーメン反応を起こしてしまった。いおりには完全にだまされた。


コラコラ! マックスはこんなことを書いていますが、旦那さまの洗濯物はいおりさんの言うとおり、きっといい香り、だった、はず、です!



にほんブログ村 猫ブログへ
マットの使い方を学ぶ
1282mat.jpg
「こうやってね、マットの下に入ってね」      「ふむふむ」



1283.jpg
「もぞもぞするとたのしいんだよー」

いおりさんがマックスに新しい遊びを教えてくれました。いおりさんとはすっかり仲良くなれたみたいです。一方のぷく先輩は遠くから静観の構え。


1284.jpg

と、思いきや、ぷく先輩、マットめがけて襲撃! ぷく先輩はもぞもぞと動くマットがずっと気になっていたのです。



1285.jpg

突然攻撃的になったぷく先輩にちょっと引き気味のマックス。



を、アップで。

1286.jpg
                     「ちょっ」



1287.jpg
                    「ちょっと、先輩・・・」



日々勉強!のマックスの一票!
にほんブログ村 猫ブログへ
マックスのスプリングブレイク2009


あのときと同じように、マックスのホームステイ初日はいおりさんのストーカー行為で始まりました。



1278.jpg

どこまで逃げてもぴったりマークされてるマックス。



1279.jpg
ガン見するいおりさん。と、固まるマックス。



1280.jpg
      「なんで?」         「オレについてくるなー!」



1281.jpg

そこへ、ぷく先輩登場! 2匹の間に緊張が走る!
それでも、いおりさんは追跡の手を緩めないのでした(体は緩んでいますが)。



つづく
にほんブログ村 猫ブログへ
あ、どうも
今日は日本から更新しています。3日に帰ってきました。

マックスはいつものおねえさんのおうちにホームステイさせてもらっています。落ち着いたら、留守番中のマックスの様子などを写真といっしょにアップしようかと思っております(おねえさんが写真をたくさん送ってくださるので)。ではでは。


1275max.jpg



にほんブログ村 猫ブログへ
*近所のセレブ
spacer.jpg


左の男性は、スピルバーグ。

と、わたしがひそかに呼んでいる人。スティーヴン・スピルバーグに似てるから。

ここに来るといつも会う常連さん。もうかれこれ2年以上、お互いのことを見知っているのだけれど、あえて知らんぷりを決め込んでいる。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。