カリフォルニア生まれの猫 マックス

タキシードをお洒落に着崩すちょいワル猫のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
マックス様の聖域
どういうわけか、ピンクはマックスのことが大好きでした。便秘ぎみだったマックスがトイレに行こうとするときも、トコトコと無邪気に追いかけようとするので、わたしたちは必死にピンクを抑えていました。トイレに行こうとしていたマックスの気が変わらないように、なるべく騒がず静かにピンクを制するのは結構たいへんでした。



spacer.jpg


そういう苦労があったりして、当時マックスのトイレは「マックス様の聖域」と呼ばれ、ピンクが絶対に使わないように厳重に管理されていました。




以下、動きが速すぎて写真に写らないピンク

1421thekitten.jpg



1422.jpg



1423.jpg



1424.jpg

マックスがやけに落ち着いてみえます。



そろそろちょいワルを卒業かしら?
にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト
*うっかりeBayer
spacer.jpg


米大手オークションサイトeBayに中古DVDを一本6ドルくらいで大量に出品しているのですが、そのうちのひとつに入札している人からあわてたEメールが届きました。

要約すると、
8ドル50セントで入札しようと思ったのだけれど、うっかり850ドルで入札してしまった。万一、850ドルで落札してしまったとしても、そんな高額で買い取りたくない」
というもの。

たしかに、中古DVD1本に850ドル(約8万円)は高すぎる。

で、たったいまオークションの期限が切れたのですが、落札したのはもちろんこの人。幸い、落札価格は850ドルまで上がることはなく(当たり前)、中古DVDとしては相応の価格で終了しました。


eBayはセカンドプライスオークションという形式で(ネットオークションはだいたいこれ)、落札するのはもちろん一番高い値を付けた人ですが、落札価格は二番目に高かった入札額です。だから、競りに参加している他の人が正常な感覚の持ち主なら(まあ、商品に対する評価は人それぞれだけれど)、このうっかり者さんがたった一本の中古DVDを法外な値段で買うはめになることはまずなかったはず。

逆に、そのDVDを数百ドルと評価する人がいたら(あるいは、誤って数百ドルという高額を入力してしまった人がもう一人いたら)、すごい競り合いになって、このDVDにはワンダフルなプライスがついていたことでしょう。惜しかったな(笑)
アイツの気持ちを受けとめきれなかった・・・
なぜかピンクに好かれていたマックス。ときどき2匹で寄り添って寝る光景もありましたが、マックスにはピンクのお兄さん(お母さん?)役は重すぎたのかな。


1409pink.jpg

傍らで添い寝の準備をするピンクに困惑顔のマックス。



1410.jpg

堪らず逃げるマックス。ぽつんと残されるピンク。





1412usps.jpg



1413.jpg



1414.jpg



1415.jpg



1416.jpg



1417.jpg



1418.jpg
   「行っちゃった・・・」



マックスはピンクの愛情を受けとめきれず、すぐに逃げてしまう弱い男でした(笑) あるいは、ピンクも男子なので、マックス的には「男同士でいちゃついてられるかっ」という気持ちだったのかもしれません。


にほんブログ村 猫ブログへ


ピンクにはもう里親が見つかって、新しい生活が始まっています。ピンクがいた頃に撮った写真はほぼ出し尽くしましたが、まだいくつかあります。もったいないので、あと数回ピンク関連の日記をアップする予定です。

別にアイツに未練があるわけではありませんよ。

ぶっちゃけ里親が見つかってからの2、3日は寂しくてめそめそ泣いていましたが。

さらにぶっちゃけると、ピンクには集客力があるんです。ピンクが登場する日はアクセス数1.6倍でした。仔猫のパワーはやっぱりすごい。
やればできる子
1403bite.jpg

ひざの上にいるマックスをワッサワッサ撫でていたら、噛みつかれました。わたしの撫で方がイラッとしたんでしょうね。



1404.jpg

いちおう甘噛みです。わたしが「コラッ」と叫ぶと



1405.jpg
         「ムスッ」

という顔をします。



1406.jpg

「あ、なんだなんだ、その態度は? やれるもんならやってみな?」
と、わたしが格好良く腕を差し出すと



1407.jpg
        「やれます!」

と、言わんばかりに本気で噛みついてきます。



そういう猫です
にほんブログ村 猫ブログへ

本当は仲が良かったのか?
マックスとピンクの関係を写真とともに考察してみましょう。


1395pink.jpg
マックスに寄り添おうとするピンク。イライラするマックス(しっぽがそれを表してる)。



1396.jpg
落ち着いちゃうピンク。イライラマックス(しっぽブンブン)。



1397.jpg
ピンク、すやすや。マックス、なんか発見!



1398.jpg
すやすや・・・。   なんか気分よくなってきたマックス。



1399.jpg
すやすや・・・。   なんかごろんとなっちゃうマックス。



1400.jpg
すやすや・・・。   なんかどうでもよくなってきたマックス。



1401.jpg
すやすや・・・。   なんか眠くなっちゃうマックス。



1402.jpg
なんかいつのまにか一緒に寝ちゃってる2匹。マックスの口元にはキャットニップ。



結論:マックスが酩酊状態ならば仲良し。



そういうことです
にほんブログ村 猫ブログへ


ピンク!
里親に出した仔猫に名前が付きました。



「ピンク」です。耳がピンクだからだそうです。たしかにきれいなピンク色ですよね。

そういえば、アイスクリームみたいな色だよね、って話していたんです。ストロベリーとチョコレートとバニラの色でおいしそうだね、と。



1391pink.jpg

一方のマックスは便秘が解消されつつあります。でも、ちょっと憂い顔。


1392.jpg

ピンクがいなくてさみしいの?


1393.jpg
       「ノーコメント」



1394kick.jpg

こんな風にいつも足蹴にしてたのにねぇ(笑)



サンキュ♪
にほんブログ村 猫ブログへ
里親がみつかりました!
ちびに新しいおうちが見つかりました!


1389.jpg


ご協力してくださった方、心配してくださった方、応援してくれた方、本当にありがとうございました。

ちびの里親さんは、すでに猫3匹と暮らしてらっしゃる音楽家のご夫婦です。これからちびには、3匹の兄姉と音楽に囲まれた楽しい生活が待っています。ちびにすてきな家族ができて本当にうれしいです。



1388.jpg


今回の里親さがしを通じて、たくさんの方々から励ましやアドバイスをいただきました。

「自分は飼えないけれど、養子縁組のお手伝いをしてくれる団体を紹介できます」
「虐待を目的に里親を申し出る人がいるので、里親選びにはじゅうぶん注意してくだい」
「わたしの近所にも貼り紙をはるからチラシを添付で送って!」等々

みなさまのあたたかさに触れて感激しております。あぁ、本当にやさしい人たちばかり!



1387.jpg


里親になってくださったご夫妻とは、会って数分でその優しいお人柄と猫たちへの愛情を感じることができ、ちびのしあわせを確信することができました。

そして、ちびを置いて帰るときには、すてきな家族が見つかった安堵と、お別れのさみしさとで、号泣。家についても、ちびが大好きだったオモチャを見つけて、「ああ、これも一緒に持ってってあげればよかったな」と号泣。ちびがいつも追いかけていた猫が一匹でごろんと丸まっているのを見て号泣。


1390.jpg


ちびと過ごした時間はたった一週間だったのに、こんなに別れがつらいとは。

想像していた以上でした。わざと名前を付けなかったり、あんまり抱っこしたりしないように気をつけていたのに・・・。

でも、ちびにすばらしいファミリーが見つかったことが一番うれしい!!!

改めて、みなさま、ありがとうございました!



1382foster.jpg
里親さん宅の猫さんと初対面



1383.jpg
なかよくねー



みんなありがとう!
にほんブログ村 猫ブログへ


仔猫は調節できない
notice1.jpg
当方、Venice, CA 在住です。南カリフォルニア在住で、仔猫の里親になってもいいという方がいらっしゃいましたら、コメント欄またはこちらのメールフォームよりご連絡くださいませ。

- オス、生後約11週
- 猫エイズ・猫白血病ウイルス共に陰性
- FVRCPとFeLVのワクチン2本を接種済み
- ノミ駆除済み
- トイレしつけ済み
- 現在、耳ダニと目の炎症を薬で治療中



1378july13.jpg

今朝は、まずマックスが5時に起床。マックスがごはんを催促する声でちびも目を覚ましました。朝ごはんを食べ終えると、2匹の運動会がはじまりました。ちびはフルパワーで走り回り、再び眠りにつくまで約1時間。つかれた。



1379.jpg




1380.jpg




1381.jpg


さっきまで跳び回っていたかと思うと、つぎの瞬間にはころんと転がって寝てしまいます。仔猫のテンションというのは、100か0かのどちらかしかないのでしょうか。


ぽちっとサンキュ♪
にほんブログ村 猫ブログへ
鏡の世界へ
notice1.jpg
当方、Venice, CA 在住です。南カリフォルニア在住で、仔猫の里親になってもいいという方がいらっしゃいましたら、コメント欄またはこちらのメールフォームよりご連絡くださいませ。

- オス、生後約10週
- 猫エイズ・猫白血病ウイルス共に陰性
- FVRCPとFeLVのワクチン2本を接種済み
- ノミ駆除済み
- トイレしつけ済み
- 現在、耳ダニと目の炎症を薬で治療中





ちびは昨日、鏡の中の自分を見て、小さいからだでせいいっぱいの威嚇のポーズをとっていました。逆毛を立てて、横っ飛び。しかも、鏡の中へ入って行こうとする。あたまを打ちまくってたけど、大丈夫かな。



にほんブログ村 猫ブログへ
本日3度目
あ、どうも。
本日3度目の更新です。
ちびとマックスを2匹だけ残して家を留守にするわけにもいかず、ずっと家にいるもんだから、写真ばかり撮っております。ちびの里親のこととか、マックスの健康のこととか、心配事がおおくてなにも手につかないので、せめてブログの更新でもしよう、というところ。


notice1.jpg
当方、Venice, CA 在住です。南カリフォルニア在住で、仔猫の里親になってもいいという方がいらっしゃいましたら、コメント欄またはこちらのメールフォームよりご連絡くださいませ。

- オス、生後約10週
- 猫エイズ・猫白血病ウイルス共に陰性
- FVRCPとFeLVのワクチン2本を接種済み
- ノミ駆除済み
- トイレしつけ済み
- 現在、耳ダニと目の炎症を薬で治療中


1372july12.jpg

さてさて、マックス大好きのちびはまったく空気を読むことができず、マックスに付きまといます。



1373.jpg

さりげなく寄り添ってはみたものの、



1374.jpg

やっぱり蹴られる。



1375.jpg

そんな悲しい目でわたしを見ないでください。



ぽちっとサンキュー♪
にほんブログ村 猫ブログへ



ちびが来てから、ほとんど外に出ていませんでしたが、今日久しぶりに外の空気を吸いました。LAは快晴。

1376.jpg
牛乳を買いに近所のお店へ

ちびの動画
あ、どうも。
本日、2度目の更新です。


notice1.jpg
当方、Venice, CA 在住です。南カリフォルニア在住で、仔猫の里親になってもいいという方がいらっしゃいましたら、コメント欄またはこちらのメールフォームよりご連絡くださいませ。

- オス、生後約10週
- 猫エイズ・猫白血病ウイルス共に陰性
- FVRCPとFeLVのワクチン2本を接種済み
- ノミ駆除済み
- トイレしつけ済み
- 現在、耳ダニと目の炎症を薬で治療中








にほんブログ村 猫ブログへ
マックスの過去最高に怖い顔
notice1.jpg
当方、Venice, CA 在住です。南カリフォルニア在住で、仔猫の里親になってもいいという方がいらっしゃいましたら、コメント欄またはこちらのメールフォームよりご連絡くださいませ。

- オス、生後約10週
- 猫エイズ・猫白血病ウイルス共に陰性
- FVRCPとFeLVのワクチン2本を接種済み
- ノミ駆除済み
- トイレしつけ済み
- 現在、耳ダニと目の炎症を薬で治療中



さてさて、その仔猫ですが、マックスのことが大好きらしく、すぐにマックスのそばに行きたがります。一方、マックスはそんなちびすけが鬱陶しいらしくシャーシャー言ってます。マックスの「シャー!」は過去1、2度しかみたことないのに、この数日間にもう何十回と目撃してしまいました。


1364_july12.jpg

ちびはときどき、マックスのおっぱいを探します。



1365.jpg

でも、マックスがおとなしくそんなことをさせるはずがありません。



1366.jpg

ちびは後ろ足で蹴られて、



1367.jpg

なんだかんだやってるうちに、なぜかマックスのおしりの下へ



1368.jpg

それでもしつこくマックスにちょっかいを出そうとするもんだから・・・



1369.jpg

「シャー!」





1370.jpg

マックスがこんな恐ろしい顔になっちゃいました。

飼い主としてはかなりショックな出来事でした。「しゃー!」を見るだけでも複雑な気持ちなのに、その現場を写真におさめてしまうとは・・・。





1371.jpg
「さっきはごめんなさい」    「べつに気にしてねーよ」


ちび、ちゃんと謝っておきなさい! わたしもマックスのあんな顔はもう見たくないから。




にほんブログ村 猫ブログへ

ちびのようす
notice1.jpg
当方、Venice, CA 在住です。南カリフォルニア在住で、仔猫の里親になってもいいという方がいらっしゃいましたら、コメント欄またはこちらのメールフォームよりご連絡くださいませ。

- オス、生後約10週
- 猫エイズ・猫白血病ウイルス共に陰性
- FVRCPとFeLVのワクチン2本を接種済み
- ノミ駆除済み
- トイレしつけ済み
- 現在、耳ダニと目の炎症を薬で治療中





きのうご紹介した仔猫。すでにバスルームから解放されて、いまはソファで眠っています。



1359.jpg

やっと寝てくれた、っていう感じです。仔猫って、本当に元気ですよね。仔猫が寝てくれて、わたしもマックスもホッとしています。


突然現れた仔猫に、マックスも最初は緊張していたみたいですが、少しずつ慣れてきたようです。仔猫の方は、でっかい猫がいても全く臆するびょこびょこ走り寄って行きます。



1360.jpg

見ているこっちがヒヤヒヤします。



1361.jpg

でも、2匹はこんな風にあいさつできるまでになりました。



1362.jpg

と思ったのもつかの間。マックスの猫パンチがちびの頭頂部を直撃!



1363.jpg

こらこら、なかよくしてください!



ちびの耳ダニ、目の炎症は薬で日に日によくなってきています。
が、こんどはマックスがあんまりトイレに行かなくなり、ちょっと便秘ぎみです。おしっこも一日2回だったのがここ3日は1回だけ。しかも、3週間くらいに前には5.2キロだった体重が5.7キロに! 心配になって今朝病院へ連れていきました。レントゲンでは異常なし。いちおう血液と尿の検査をしてもらってます。結果は数日後。おそらくストレスだろうってことで、しばらく様子を見守ります。

ちび用のトイレも用意したのに、マックスのトイレを使っちゃうんですよね。これがいけなかったなあと反省してます。でも、ずっと監視するのもかなり難しい。こまったな。



にほんブログ村 猫ブログへ

仔猫、拾っちゃいました
いま、うちに仔猫がいます。


1354kitten.jpg



7日の夜、アパートの駐車場でウニモグと遊ぼうと思って口笛で呼ぶと、返ってきたのはいつもと違う声でした。あれ?と思っていると、ウニモグともう一匹、ちいさな仔猫が姿を現しました。

どうやら、飼い主もいないようでした。そこへ、顔見知りで猫好きのおにいさん(わたしたちは「猫にいさん」と呼んでる)がやってきて、みなで一緒にどうしたものかと考え込むこと約30分。おにいさんは猫アレルギーだし、わたしんちにはすでにでっかい猫がいるし、う~ん。おにいさんが迷子の動物を預かってくれるところがあるかとあちこちに電話で問い合わせてくれましたが、あまりいい返事はなかったようです。

その日はとりあえず、わたしたちが部屋で預かることになりました。それからずっとうちにいます。



1355.jpg


翌日にはさっそく病院へ連れて行き、猫エイズ・猫白血病ウイルス共に陰性で、健康診断でも異常なしでした。その場で、FVRCP(3種混合ワクチン)とFeLV(猫白血病ウイルス感染症)のワクチン2本を接種して来ました。ただ、耳ダニと目に炎症があるので、これをいま薬で治療中です。


1356.jpg


同時に里親さがしもはじめました。このブログをご覧になっているのは主に日本の方だと思いますが、もし南カリフォルニアで仔猫を家族に迎えてもいいよって方がいらっしゃいましたら、とりあえずはコメント欄からご連絡くださいませ。


1357.jpg


最初の2日間はバスルーム(ドアがある部屋はここだけなので)に隔離していましたが、マックスはドアの向こうでミーミー啼く仔猫が気になってしかたがないようすでした。

今日からちょっとずつ2匹を慣れさるためにちょっとずつドアを開放する時間をつくっていますが、仔猫の動きが速すぎてマックスがおどおどしちゃってます(笑) 里親が見つかるまで気長に見守りたいと思います。



突然の居候に戸惑うマックスに一票!
にほんブログ村 猫ブログへ
なんだかいろんなことがあった一日
一昨日は朝9時から夕方5時までずっと、部屋に5、6人のおじさんたちがいました。

アパートのマネージャーが重い腰をようやく上げて、雨漏り(関連日記はあれとかこれとか)のもとである窓を取り替えてくれることになっていたのですが、こんな大掛かりな作業になるとは思ってもいませんでした。しかも、窓職人のおじさんたちは玄関からじゃなく、窓から「やぁ!」と入ってくるし。うちは3階です。


1351windows.jpg


修理作業中に部屋にいる必要はないのですが、マックスが逃げ出さないように見張ってないといけないし、10時半からはマイコーの追悼式を中継で見ようと思っていたので。でも、電動工具の音が轟き火花の散る部屋では、テレビなんてとても見ていられませんでした。


1352.jpg
マックスはクローゼットへ避難

マックスは隠れるところがあっていいよね。
うちはワンルームなので人間の隠れるところはないし、こんな状況ではなにも手につかず、ただ部屋をおろおろ。でも、おなかはしっかり空くので、働くおじさんたちの傍らでサーモンのクリームソースパスタをもぐもぐ。あとは、本を読んでいるふりをしたり、DSをしているふりをしながら、なんとかやりすごしました。

ちなみに、おじさんたちは作業が終わったあとも、工事用の足場を解体しながら、来たときと同じように窓から去って行かれました。


そして、その日の夜、仔猫を拾ってしまいました。



1353.jpg


つづく


にほんブログ村 猫ブログへ
猫も寝坊します
1349overslept.jpg

マックスは毎朝5時に朝ごはんを要求してきます。

まだ寝ているわたしの髪の毛をシャッシャッと掻いたり、顔に濡れた鼻をくっつけたり、まぶたをペロッと舐めたりと、かなり鬱陶しい行為を繰り返します。わたしも最初の10分くらいは抵抗するのですが、だんだんエスカレートしてくる(最終的には噛んでくる)ので、大ケガをする前になんとか起きています。



1350.jpg

そういうわけで、マックスは毎朝おそくても5時半には朝ごはんを食べているのですが、日曜日はなんと大寝坊して9時までおやすみでした。

前日の7月4日はアメリカ独立記念日だったため、夜おそくまで打ち上げ花火をしている人たちがいて、マックスはこれがこわくて寝られなかったみたいです(笑)

これを機に、マックスの朝食がもうちょっと遅くなる(せめて6時)のを期待していたのですが、翌日からはしっかり元のサイクルに戻っていました・・・。



朝はしっかりカリカリ派!
にほんブログ村 猫ブログへ
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。