カリフォルニア生まれの猫 マックス

タキシードをお洒落に着崩すちょいワル猫のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
前菜はカプレーゼで
1571.jpg

冷蔵庫から夕食用の食材をカウンターのうえに出していたら、いつのまにかマックスも食材に並んでいました。そして、肉のパックに噛みついたので、「コラ!」と怒るとーー



1572.jpg

カウンターから飛び降りて、ダッシュで逃走。



1573.jpg

かと思いきや、身を縮めて平伏のポーズ。悪いことをして怒られたってことは、いちおう分かっているみたいです。
スポンサーサイト
ちいさなお客さん
注意:わたしはかわいいと思うんだけど、苦手な方もいらっしゃるようなので、念のためご用心を。手のひらにのっかるくらいの動物が登場します(不鮮明ですが)。


1574mouse.jpg

ベッドでうとうとしていると、リビングのほうでマックスが騒々しく動き回る音が聞こえてきました。



1575.jpg

何ごとかと様子を見に行くと、「窓を開けろ!」とサッシを必死にカリカリ引っかいていました。ご近所のカワイ子ちゃん(外飼猫)が遊びにきたのかなと、窓を覗き込んでみたらーー



1576.jpg

か、かわいい! 玄関ポーチの梁にねずみが鎮座していました。ねずみはマックスの存在を気に留める様子もなく、顔を洗ったり、目をパチパチしたり。ちいさくてかわいかったぁ。
マックスの部屋
1570.jpg



1568bed.jpg


昼間はひとりでベッドルームを独占状態。贅沢な猫。



おいしいレッスン
1565.jpg
凝視



1566.jpg
タッチ





1567chocolate.jpg


お菓子作りのレッスンを受けてきました。ついにここまできちゃいました。レシピ本だけでは分からないことがいっぱいあったので、いちどプロの手ほどきを受けようと思いまして。この日のメニューは、スポンジケーキとチョコレートケーキ。欲張って2つです。



1562shortcake.jpg


せっかくなので、スポンジケーキはいちごのショートケーキに。日本の小麦粉を使うと(先生は日本人)、フワフワの生地になりました! わたしがパウンドケーキを作ったときに使ったのは、アメリカ製のAll-purpose Flourで、ずっしり重たいケーキができあがりました。これを日本製の小麦粉にするだけで、全然テクスチャーが変わります。あとは泡立て方も大事なんですね。とっても勉強になりました。できあがったショートケーキは懐かしい日本の味でした。



1563shortcake.jpg


おうちに帰って習ったことをさっそく実践したいのですが、おなかのジュニアが特大で、腰が痛くてキッチンに立っていられない・・・。つぎにケーキを作れるのはジュニアが誕生してからかな。
目覚めのショットいろいろ
1560.jpg



1559.jpg



1561.jpg



すべて目が覚めたときに枕元に常備しているiPhoneで撮影。



男プリン
1558pudding.jpg

プリンです。卵焼きみたいですけど、プリンです。

お菓子作りにハマリ始めたわたしに触発されて、もうひとりの飼い主もプリンを作りました。これは鍋ごとオーブンで焼いちゃうという、いかにも男らしいプリンです。見た目はこんなんですけど、とてもおいしい!

いよいよホントにスイーツブログになっちゃいそうだな。
ちょっと困ってます
1557shiftKey.jpg

いつもそばにいてくれるのはうれしいんだけど、SHIFTキーから足を外してくれないかな。入力する文字が全部大文字になっちゃうよ・・・。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。